U-ROOM

menu

施術前・施術後の変化

あらゆる施術、鍼灸、マッサージ、整形外科、物理療法で改善しなかった痛みが劇的に改善します

過去、多種多様なアプローチでも改善しなかった腰痛、肩こりをはじめとする体の痛みや原因不明の慢性痛でお悩みだったお客様が、ミオンパシーサロンUROOMでの施術で劇的に症状を改善されています。「椎間板ヘルニアなので治療をあきらめていた慢性の腰痛が、すっかり良くなって本当に驚いた」、「長年悩まされてきた肩こりが楽になり、気づくと頭痛も減って嬉しい」など驚きと喜びのお声をいただいております。(※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

私たちは、痛みに悩まれている多くの方にすこしでも楽になって欲しいと切に願っております。痛みは鬱の元にもなります。痛みと脳は密接に関係していると考えられているからです。悪循環にはまると筋肉のロックを解除しても、すぐにまたロックするという慢性痛状態になってしまいます。つまり、本来は軽い初期症状の段階で筋肉のロックを解除するべきなのです。しかし、多くの方は痛みを発症するとまず最初に整形外科に通院され、湿布などの対症療法に頼ることになります。これが結果として根本原因を放置してしまうことになり、数年後の再発、もしくはその筋肉のロックが原因で体のバランスが崩れてしまい他の部位の不調につながるなど、非常に残念なサイクルが一般的な「痛み」にまつわる現状です。私たちは、この悪循環をなんとか変えたいという一心でミオンパシーサロンを運営しております。ミオンパシーにはその力があると確信しています。

慢性腰痛・ぎっくり腰癖が改善します!

屈曲の場合

股関節周辺の筋肉(大腰筋など)のロックにより骨盤後傾の状態で前屈しています。そのため腰へ負担がかかっていました。90分の施術後は骨盤後傾が改善しました。腰椎周辺が動くようになったため手が床につくようになりました。

伸展の場合

体を後ろに反らす際に伸ばされるべき筋肉(大腰筋など)がロックしているため、体を後ろに反らせず腰椎に負担がかかる状態でした。90分の施術後は大腰筋の筋硬度が40から12へ、大腿直筋の筋硬度が22から11へ大幅に減りました。体がカーブを描いて後ろに反らせるようになり、腰椎への負担も軽減しています。(※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

股関節痛・変形性股関節症が改善します!

胡座(あぐら)の場合

胡座

股関節周辺の筋肉がロックして伸びなくなっていたため、胡座をかくと膝が床から浮いてしまっていました。90分の施術後は、股関節が開き膝が床に近づくようになりました。

立位の場合

立位

股関節周辺の筋肉のロックにより骨盤が後傾、股関節に負担がかかる姿勢でした。90分の施術後は、骨盤の位置が整い姿勢が改善しました。下腹ぽっこりも解消しています。(※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

首痛・首こりが改善します!

首の可動域制限は痛みにつながります

胸鎖乳突筋、斜角筋、僧帽筋などのロックがひどくなると首の可動域が制限されます。さらに筋肉のロックが進むと首の痛みとなって症状が顕在化することになります。2014年まで水戸ホーリーホックなどで活躍した元Jリーガーの岡本達也選手がお越しくださりましたので、今回は長きにわたるトップレベルでのプレーで蓄積された首周りの筋肉のロック解除を体験していただきました。左右の胸鎖乳突筋を2回ずつ施術した結果、施術前に比べてあきらかに首の可動域が大きくなっています。左右で変化にちがいがありますが、これはロックの程度の差が影響しています。(※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)
(注:動画の中では便宜上90秒の施術を早送りにしています)

UROOMでミオンパシーを体験された方々の声

(※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

page top