U-ROOM

menu

ミオンパシーで、姿勢を矯正する

こんな姿勢になってはいませんか?

猫背が治らない

背中側の筋肉が引っ張られて
ぎっくり腰や椎間板ヘルニアの原因に!

気が付くと顎を突き出ている

大腰筋、大胸筋などのロックが原因
肩こり、四十肩、ぎっくり首の原因に!

知っていましたか?猫背の種類とその症状

猫背をはじめとする姿勢の歪み。筋肉のロックにより骨が本来のあるべき姿から歪みはじめます。これは骨自体が曲っているのではなく、筋肉の過度の緊張により骨が引っ張られているからです。大腰筋を緩めれば猫背が治ります。大胸筋を緩めれば巻き肩が治ります。骨盤の歪みも同じ原理です。

お腹猫背

股関節屈筋群(大腰筋、大腿直筋、大腿筋膜張筋、縫工筋)と臀筋群(大臀筋、中臀筋)、腰部(腰方形筋)、背部(広背筋、起立筋)など広範囲にわたって筋肉がロックして硬く縮んでいます。腰痛の原因になります。

腰猫背

大腰筋、大腿直筋、大腿筋膜張筋がロックしています。背中側の筋肉が引っ張られてぎっくり腰や椎間板ヘルニアの原因になります。

背中猫背

大腰筋、大腿直筋、大胸筋、僧帽筋、広背筋がロックしています。腰猫背と同じくぎっくり腰や肩こりの原因になります。

顎猫背

大腰筋、大胸筋、僧帽筋、広背筋、斜角筋、胸鎖乳突筋がロックしています。ひどい肩こり、四十肩、ぎっくり首の原因になります。

姿勢矯正の施術部位
股関節屈筋群、腰方形筋、背部、大腰筋、大腿直筋、大腿筋膜張筋、大胸筋、僧帽筋、広背筋

page top