U-ROOM

menu

ミオンパシーで、骨盤矯正で歪みを改善する

こんな悩みはありませんか?

下半身が太りやすい

骨盤が前後にゆがむ事で
下半身が太りやすくなります

足を揃えて立った時、
膝の間に隙間ができる

筋肉のロックにより骨盤が
左右にゆがむことが原因です

出産後に体型が崩れる原因は骨盤周辺の筋肉がロックしているため

出産を経験した女性は、妊娠中、出産、育児によって大腰筋、大腿直筋、大腿筋膜張筋、大臀筋、中臀筋、腰方形筋、広背筋など広範囲にわたり筋肉が極度にロックしている可能性があります。腰痛の原因とも重なりますので、背中、腰回り(体幹)から下肢部の筋肉のロックを解除することで骨盤が元の状態に近づきます。

骨盤の歪みは、大きなお尻、下半身が太りやすい、ぽっこりお腹、O脚、肩こりなどを引き起こす原因になります。筋肉のロックを解除しないと育児中の負荷でさらにロックがきつくなり、育児は当然のことながら日常生活に支障きたす要因になりかねません。

よく見かける「骨盤矯正」をうたっている整骨院、整体院では伸ばす、引っ張る、などのストレッチ系の施術が多いようです。骨盤の歪みが出ているような方は極度に筋肉がロックしていると思われます。そのような状態の筋肉をストレッチなどで伸ばすと、以前よりさらにきつくロックしていまい体の不調につながります。ぜひ、一度ミオンパシーをお試しください。

骨盤矯正の施術部位
大腰筋、大腿直筋、大腿筋膜張筋、大臀筋、中臀筋、腰方形筋、広背筋

GET BETTER CASE

ミオンパシーサロンUROOM(ゆーるーむ)で骨盤を矯正された方の代表的な事例をご紹介します。

出産後の体調不良は筋肉のロックによる骨盤の歪みが原因でした

第三子を出産して、それまでの2回の出産とは明らかにちがう体の不調を感じていました。産後はやはり骨盤矯正かなと思い、巷にあふれている整骨院の中から骨盤矯正を得意としている院を選び通ってみました。施術はストレッチのような感じでとにかく痛く、がまんするのが大変でした。家に帰っても不調は治らず、どちらかというと悪化しているようでした。数回通わないと意味がないと言われたので、どうしようかと迷っている時、以前主人が腰痛を改善したミオンパシー整体術を思い出しました。腰痛と骨盤矯正ではそもそも施術法がちがうのではという先入観があり、最初は別の整骨院に通いましたが、ミオンパシー整体術を受けてみたらそれが誤解だったと気づきました。痛みがまったくないやさしい整体術で、身体全体の筋肉が緩んでいくのを感じました。2回の施術ですっかり産前の身体に戻ったように不調が消えていきました。それからは何かあればまずミオンパシーサロンに相談するようにしています。

症状
腰痛や頭痛など
産後の不調
改善までの施術時間
合計 4時間
(120分×2回)

ミオンパシーで骨盤矯正された方々の声

(※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

page top